2020/7/14 08:52

はじめしゃちょー水面下で...退所「不信感を募らせていた」HIKAKIN同事務所「ストーカー扱い」大炎上

木下ゆうかAmazon

チャンネル登録者数が500万人を超える大人気ユーチューバー「木下ゆうか」は今年2月、所属事務所のUUUMを退所してフリーで活動すると突如発表し、世間を驚かせた。退所にあたって木下は“円満退所”を強調していたが、数年前から事務所に対する不信感を募らせていたようだ。木下が7月10日に配信したツイキャスのなかで、過去のトラブルについて触れる一幕が。2017年頃、木下は国内トップユーチューバーの「はじめしゃちょー」と交際していたが、実ははじめが2股をかけて別の女性とも付き合っていたことが発覚して、大きな話題に。はじめは3股をかけていたとも報じられ、火消しに躍起になった。その際、はじめは木下のことを“ストーカー”などと話していたことが発覚し、木下はショックを受け、はじめに対して「ストーカー扱いは傷付いたよ」「私たち普通に綺麗に別れたよね」「私がストーカーしてたってことは撤回してくれない?」などとLINEし、訂正するように要求。これを受けてはじめは、「謝罪動画」を投稿。だが、はじめは謝罪動画ができあがったら、公開する前に木下に見せると約束をしていたという。それを反故にされたうえ、内容は木下の意に沿うものではなく、はじめが自身を擁護する発言ばかりだったため、はじめに抗議。するとはじめは、UUUMから木下から動画を送るてはずだったと釈明。そこで木下はUUUMの取締役に確認したところ、「何かの手違い」と答えただけで、納得のいく説明は得られなかったという、とBusiness Journalが報じた。

木下ゆうか、UUUM退所は「円満」ではなかった?はじめしゃちょーの3股で軋轢か木下ゆうか、UUUM退所は「円満」ではなかった?はじめしゃちょーの3股で軋轢か

編集者:いまトピ編集部