2020/7/12 20:18

“夢の国”でチンピラのように振る舞い...「悪行三昧」“余罪”発覚で木下優樹菜に続き、芸能界引退か

藤本敏史

7月6日、タレントの木下優樹菜が芸能界から引退することを発表。その2日後にアップされた「週刊文春」(文藝春秋)のウェブサイト「文春オンライン」上での記事によれば、大手芸能事務所に所属する男性グループの30代メンバー・Aと“不倫関係”にあったという。ネット上では元夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史に対し、同情の声が集まっている。しかし、騒動によって藤本の好感度はアップするかと思われたが、過去の“悪行三昧”が掘り起こされて批判の声が再燃。“夢の国”ともいわれるディズニーランドで、チンピラのように振る舞っていたようで、このことが事実だとすれば、他の場所での“余罪”がある可能性も否めない。木下に続いてスキャンダルが発覚し、芸能界引退とならなければいいのだが……とエンタMEGAは報じた。

木下優樹菜“乱倫”疑惑も… フジモンへの同情論が相殺されるワケ|エンタMEGA木下優樹菜“乱倫”疑惑も… フジモンへの同情論が相殺されるワケ|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(藤本敏史|男性|1970/12/18生まれ|AB型|大阪府出身)