2020/7/12 16:05

うんざり『バイキング』イジメのような態度で批判殺到「テレビってウソついちゃいけないんだよ?」意味深な発言も炸裂

テレビ

歯に衣着せぬ発言で人気を博す一方で、その物言いが「高圧的」だと批判されている『バイキング』(フジテレビ系)司会者の坂上忍。そんな坂上が、7月6日の同番組で、またも視聴者を不快にさせる発言を繰り出したようだ。引き金となったのは、月曜レギュラー・野々村真とのやり取り。野々村は坂上からイジられるのが定番となっており、前週のオンエアでも、リモートでメモを見ながらコメントする野々村に、坂上が「下が映らないからってさ、何か事前にメモ書いてんのを今チラチラ見ながらしゃべってません?」などと、厳しく問い詰める場面が。《ちゃんとコメントしようとしてる姿勢の何が面白いのか?》などと批判が多く寄せられており、あまり評判が良いとは言えないくだりだった。だが坂上は、この日もリモート出演の野々村をチクリ。女優・坂井真紀が離婚を決意したという夫の不倫について、野々村が「ウチもこんなことあったら絶対許してもらえないんで」とコメントすると、「許してもらえるから今があるんじゃないの?」「テレビってウソついちゃいけないんだよ?」と、意味深な発言をしたのだ。その後も坂上のトゲトゲしいイジリは続いていったのだが、一方的かつ高圧的に責める様はまるでイジメのよう。この様子を見ていた視聴者からは、《いつも萎縮させられっぱなしの野々村さん》などといった声が噴出しており、〝坂上ヘイト〟が高まっている様子がうかがえるとまいじつは報じた。

『バイキング』坂上忍‟執拗な不倫イジり”に批判「見てて苦しい…」 - まいじつ『バイキング』坂上忍‟執拗な不倫イジり”に批判「見てて苦しい…」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部