2020/7/12 08:34

『イッテQ』トラウマになり「もうやれない」無観客ながら「号泣した」「なかなかできることじゃない」称賛の声

イルカAmazon

7月5日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、ガンバレルーヤのよしこ(29)とまひる(26)がイルカショーに挑戦した。オープニングでは、MCのウッチャンナンチャン内村光良(55)のみがスタジオに登場し、他のレギュラーメンバーは今回も電話音声のみの出演となった。さっそく練習を開始した2人だが、オキゴンドウの担当になったよしこは「ダメダメ! 負けそう」と、オキゴンドウのパワーに怯えまくり。さらによしこ自らがやりたいと言った「垂直ロケット」は、高い位置まで持ち上げられるため、足から着水するための練習が必要。飛び込みが苦手なよしこは、練習で高さ3メートルの飛び込み台からうつぶせで飛び込んでしまい、水面で腹を強打。これがトラウマになり、飛び込み台から飛び降りられなくなってしまう。「できない。もうやれない」とまひるにすがりついて泣きじゃくるよしこだったが、過去に同じ企画で落ちこぼれから成り上がった「伝説のトレーナー」として椿鬼奴(48)が応援に駆けつけ、その励ましもありよしこは練習を再開。最終日には、無観客ながら鬼奴やスタッフが見守る中、予定していたすべての技を成功させたと日刊大衆が報じた。

ガンバレルーヤよしこ『イッテQ』で号泣!「怖い」「もうやれない」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースガンバレルーヤよしこ『イッテQ』で号泣!「怖い」「もうやれない」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部