2020/7/11 20:29

芸能界から逃亡「不倫、薬物、ママ友トラブル…」木下優樹菜だけじゃない…復帰待望論はナシか

逃げる

木下優樹菜は、実妹が勤務していたタピオカ店のオーナーに恫喝ともとられかねないメールを送ったとして昨年11月から芸能活動を休止。今月1日に復帰宣言をしてわずか5日での電撃引退となった。このところ、トラブルをきっかけに、逃げるように引退する芸能人が増えている。16年、薬物疑惑が飛び出し、疑惑を晴らさないまま引退した成宮寛貴は、「セクシャリティな部分がクローズアップされてしまった」ことで不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうだという声明を発表したが、薬物については言及なし。また、17年に引退した江角マキコは、ママ友トラブルに端を発した落書き騒動が収まらない中、不倫疑惑が発覚。また、その相手男性が巨額投資詐欺事件に関連していたという話も飛び出すなど疑惑のオンパレードだった。さらに18年には小室哲哉が、30代シングルマザーの女性との不倫騒動をきっかけに引退宣言。KEIKOとの離婚調停もドロ沼化している。復帰待望論が出ることは残念ながらなさそうだとzakzakが報じた。

木下優樹菜さんも… 疑惑晴らさず“逃亡”した芸能人に「復帰待望論」なし - zakzak:夕刊フジ公式サイト木下優樹菜さんも… 疑惑晴らさず“逃亡”した芸能人に「復帰待望論」なし - zakzak:夕刊フジ公式サイト

編集者:いまトピ編集部