2020/7/10 13:55

共演者もドン引き『上沼恵美子の暴走には付き合いきれない』次々と暴露で「崩壊」か

上沼恵美子

関西を代表するタレント・上沼恵美子がMCを務める『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCラジオ)、『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)から、キングコング・梶原雄太が突如降板したことで、複数のメディアで上沼と梶原間にトラブルが勃発したと取り沙汰されている。
そんな中、ニュースサイト「東スポWeb」は、7月9日に配信した記事内で、騒動は「終息の兆し」を見せていると伝えたが、実はその裏で“上沼VS関西テレビ”のデスマッチが始まっているという。
この件について在阪局関係者は「上沼が梶原を追い込む様子には、共演者もドン引きしていたといいます。こうした状況も含め、(関西テレビ)局内の有志たちが『上沼と次男の暴走には付き合いきれない』と、極秘裏にマスコミへの情報提供を行っているんです。上沼は、関西バラエティの“女帝”として視聴率も持っているものの、いよいよその地盤が緩みつつあるのかもしれません」と話しており、“女帝”の牙城が崩壊するかもしれないと「サイゾーウーマン」が報じている。

上沼恵美子、“女帝”の牙城崩壊か……キングコング・梶原雄太の“降板騒動”で、テレビ局関係者が続々暴露(2020/07/10 12:00)|サイゾーウーマン上沼恵美子、“女帝”の牙城崩壊か……キングコング・梶原雄太の“降板騒動”で、テレビ局関係者が続々暴露(2020/07/10 12:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部