2020/7/10 07:00

9日放送『徹子の部屋』スタジオ凍りつき放送事故…「ポカンとした表情」「フフフ」反響相次ぐ

黒柳徹子

9日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春が出演。MCの黒柳徹子から無茶振りされた結果、盛大にスベってしまった姿に反響が相次いでいる。黒柳は庄司に「お一人でなにかギャグやってくださいって言ったらできます?」と無茶振り。庄司は着用していたジャケットを脱いでタンクトップ姿になり、「お気に召すかわからないですけど…」と気合を入れる。その後、閉じていた手の指を大きく広げて「指たちのソーシャルディスタンス」を披露。しかし、スタジオは静まり返り、無茶振りした黒柳はポカンとした表情を見せたのち「フフフ」とわずかに笑い声を漏らすというなんとも言えない反応。特にコメントもなく、そのままCMに入ってしまった。意を決してギャグを披露したものの、見事にスベってしまった庄司。しかし、この状況を観ていた視聴者は思わず笑ってしまったようで「軽く放送事故で声出して笑ってしまった」「徹子さん凍りついてて放送事故」「大爆笑してしまった」との声があがっているとしらべぇが報じた。

庄司智春、ギャグ披露後スタジオが凍りつき… 「軽く放送事故」と騒然 – ニュースサイトしらべぇ庄司智春、ギャグ披露後スタジオが凍りつき… 「軽く放送事故」と騒然 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部