2020/7/9 17:08

ラジオで何度も号泣…Kinki Kids堂本剛に心配の声「強いストレス」か

Kinki KidsAmazon

ジャニー喜多川氏が亡くなって1年。支えであった父のような存在を失い、Kinki Kids・堂本剛のメンタルが不安定になっているのではないかとファンが心配しているという。
ここ最近、剛は冠ラジオ番組『堂本剛とFashion & Music Book』(bayfm)でたびたび涙を流しているといい、5月16日放送回では、コロナ禍のなか医療現場の最前線で働いている看護師からの<もう一度人生をやり直せるなら、剛くんはどんな職業に就いていたいですか? 私はこんな状況ですが、やはり看護師として働きたいと思います>というメッセージを読んだ後はしばし沈黙してしまい、エンディングトークで<すいませんね、いろいろと感極まっちゃって>と言葉を絞り出していたという。
また、6月29日でも、剛の健康を祈って毎日神社にお参りに行っているというファンのメッセージを読みあげた後、<離れた場所でね、こんなふうにしてくれてる人がいるんだなぁと思ってすごく幸せだなぁと思って>と、声を詰まらせながら感謝を述べたとのこと。
剛は人一倍感受性が豊かで、環境の変化からの精神的な影響を受けやすい人物だと言われるため、ジャニー氏の逝去だけでなく、コロナによる生活の一変や世界的な被害などを憂い、強いストレスを受けているのだろうかと「wezzy」が報じている。

Kinki Kids堂本剛のメンタルに心配の声 ジャニー喜多川氏の死から1年 - wezzy|ウェジーKinki Kids堂本剛のメンタルに心配の声 ジャニー喜多川氏の死から1年 - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部