2020/7/9 14:55

木下優樹菜、不倫相手特定「東出昌大や渡部建の不倫騒動をさらに上回る大騒ぎになる」

木下優樹菜

芸能界を引退したものの、二股ダブル不倫という最低最悪の事態を追及されている木下優樹菜。
複数のスポーツ紙が「男関係の新たなトラブルがあり事務所を首になった」と伝え、木下の不倫相手は“アスリート”と“男性グループのメンバーで音楽も役者もやる男性”、共に妻子がいると伝えている。
アスリートに関しては言うまでもなくサッカー選手の乾貴士であり、「文春オンライン」によると、乾のほうが木下にべた惚れで、定期的に会う関係だったという。木下の娘も乾と面識があったが、木下は乾に飽き、“大手事務所所属の男性グループの30代メンバー・A”と不倫関係に。“男らしいヤンチャ系のイケメン”であるAに、痩せてしまうほど惚れ込んでしまったとのこと。
はっきり名前を出されている乾貴士はもはや否定しきれない状況に追い込まれているが、その一方で、もう一人の不倫相手である大手事務所の男性は「守られそう」だという。
すでにメディア側は相手男性の情報を入手しているものの、「さすがに名前を出すわけにはいかない。いろいろな意味で、忖度せざるを得ない」(芸能記者)といい、これを公表した場合、東出昌大や渡部建の不倫騒動をさらに上回る大騒ぎになることは確実だと「wezzy」が報じている。

木下優樹菜がダブル不倫 乾貴士は名指し、「大手事務所の男」も特定か - wezzy|ウェジー木下優樹菜がダブル不倫 乾貴士は名指し、「大手事務所の男」も特定か - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部