2020/7/7 17:09

社内でも「いったいどこから来た子なのかわからない」…捨て身の覚悟できょう『さんま御殿』出演

安斉かれんAmazon

7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の主演としてドラマを完走した安斉かれんが出演する。
レコード会社関係者は安斉について「エイベックスが“浜崎あゆみの再来”という売り文句でデビューさせた安斉ですが、楽曲は箸にも棒にもかからない感じで……。そこで、カンフル剤としてドラマ『M』の主演に担ぎ出したわけですが、こちらも田中みな実にお株を奪われる形になった。最初は“正体不明”“ミステリアスなイメージ”で売りに出していましたが、いよいよそうも言っていられなくなったのでしょう。『さんま御殿』に出たら、さんまさんにあれこれツッコまれることになるでしょうから、ミステリアスもクソもなくなってしまいそう(笑)。捨て身の覚悟で一か八か出演してみることにしたのかもしれませんね」と話しているという。
安斉は公式プロフィールでも〈1999年生まれ。神奈川県藤沢市出身の19歳〉と紹介されている程度で、デビューに至る経緯も明らかにされておらず、エイベックス社内でも「いったいどこから来た子なのかわからない」という声が囁かれているほどベールに包まれていたというが、明石家さんまにブレイクの後押しを託すのだとすれば、そうしたイメージは捨てる必要がありそうだと「日刊サイゾー 」が報じている。

安斉かれん、早くも明石家さんま再生工場行き!?『さんま御殿』出演でブレイクにあがく|日刊サイゾー 安斉かれん、早くも明石家さんま再生工場行き!?『さんま御殿』出演でブレイクにあがく|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部