2020/7/4 16:01

『羽鳥慎一モーニングショー』から姿を消した...「心が折れそう」弱気な発言が目立っていた

悩み

“コロナの女王”と呼ばれた白鴎大学の岡田晴恵教授が、「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日)から姿を消した。6月19日を最後に、1週間以上、その姿を見ることはなかった。コロナ報道で同番組を盛り上げた一番の功労者は彼女だろう。民放のバラエティ班スタッフは、いよいよ岡田教授も第2ステージ突入か!とその動向を注目しているそうだ。「体力的なものもあるでしょうが、最近は彼女から弱気な発言が目立つようになっていました。18日の放送では『心が折れそう』、19日には『心が痛い』と、か細い声で言っていました。あれだけ連日、PCR検査の必要性を訴えていた彼女にしては珍しいと思っていたら、翌週から姿を消してしまいました」とスタッフは話したとデイリー新潮は報じた。

羽鳥モーニングショーから消えた「岡田晴恵教授」 第2ステージはタレント文化人? | デイリー新潮羽鳥モーニングショーから消えた「岡田晴恵教授」 第2ステージはタレント文化人? | デイリー新潮

編集者:いまトピ編集部