2020/7/3 22:27

追放された…「1度ではなく、2度も」検査に不参加

影

昨年、世界挑戦まであと一歩だったヘビー級のジャレル・ミラー(米国)が、薬物検査に関する再三の違反でWBCから追放処分を受けていた。WBCのマウリシオ・スライマン会長は「ミラーは確かにWBCから追放された。というのも、薬物検査プログラムに参加しなかったからだ。1度ではなく、2度もね」と語っているとTHE ANSWERが報じた。

米ヘビー級選手の薬物違反 過去に"WBC追放"も再犯、英指摘「検査の不参加が理由」 | THE ANSWER米ヘビー級選手の薬物違反 過去に"WBC追放"も再犯、英指摘「検査の不参加が理由」 | THE ANSWER

編集者:いまトピ編集部