2020/7/3 14:49

『モニタリング』出演でも人気だった【アノ人物】が番組批判「イラッとくる」「数年後にわかる」

テレビ

これまで「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)で相手の心理を見抜くコーナーなどに出演し、人気を集めてきた メンタリストのDaiGoが、7月2日にツイッターを更新し、同番組について「掌返してきたらまあイラッとくる」と批判した。
DaiGoは7月2日夜に自身のツイッターで、
「別にテレビに出れなくても何も困らんけど、もともと心理対決みたいな企画でさんざんアイデアも出してたモニタリングとかが掌返してきたらまあイラッとくるよね」
「全然どうでもいいけどね、テレビ業界が沈んでいくのを高みの見物してやるわ。赤坂歩けなくなるのは誰なのか?数年後にわかるでしょうね」
とツイート。
DaiGoは番組を批判した理由を明らかにしていないが、7月2日夜放送の「モニタリング」では、「マインドハッカー」のトニー・ジャン氏が、ラグビープレーヤーの田中史朗選手や女優の川口春菜と「心理対決」を行うコーナーが放送されていたという。「J-CAST ニュース」が報じている。

メンタリストDaiGoが「モニタリング」に「イラッとくる」理由: J-CAST ニュースメンタリストDaiGoが「モニタリング」に「イラッとくる」理由: J-CAST ニュース

編集者:いまトピ編集部