2020/7/3 13:08

『スッキリ』生放送中にハプニング、視聴者からも苦情「お見苦しいものをお見せしまして本当に申し訳ございません」

加藤浩次

3日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」で、MCを務めるお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が本番中、ズボンのチャックを開けたまま出演するハプニングがあった。
ハプニングが起きたのは、番組で白血病から復帰した水泳の池江璃花子(19)の公開練習を伝えていた時だったという。スタジオに立つ加藤が突然、カメラの方に視線を向け、「視聴者の方から、ちょっと苦情が入りまして」と切り出し、「静岡県の50代の主婦の方から、僕のチャックが開いているということで……。いま、V(TR)中にスタッフに言われて(ファスナーを)上げたんですけど。お見苦しいものをお見せしまして本当に申し訳ございません」と告白。
この告白にスタジオは大爆笑となり、加藤は「換気のつもり……」などと釈明していたと「日刊ゲンダイDIGITAL」が報じている。

【加藤浩次】加藤浩次 スッキリ本番中に“社会の窓”が…視聴者から指摘|日刊ゲンダイDIGITAL【加藤浩次】加藤浩次 スッキリ本番中に“社会の窓”が…視聴者から指摘|日刊ゲンダイDIGITAL

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(加藤浩次|男性|1969/04/26生まれ|O型|北海道出身)