2020/6/29 13:42

性格が悪すぎる…不倫報道後の記者会見で「ウエディング仕様の靴」物議を醸した『元超人気タレント』

ウエディングAmazon

23日に記者会見を開催した手越祐也。現在、その際の発言が波紋を広げているが、一部ネット上では、両膝辺りに計4つのファスナーが施されているロックテイストの黒レザーパンツを穿いていた当日の手越の“服装”にも注目が集まっていたようで、『あのチャックが気になって仕方ない』『いい年した大人が会見を開くなら、きちんとしたスーツを選ばなきゃ』など、否定的なコメントも寄せられていたという。
会見時の“ファッション”が物議を醸した芸能人は他にもおり、16年1月に「週刊文春」(文藝春秋)で、ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫を報じられたタレント・ベッキーは、報道直後に開いた会見で『(川谷とは)ただの友達』と嘘の釈明を行なった上に、履いていたパンプスが“ウエディング仕様”だったと話題になり、『会見では嘘をつくわ、あんな靴を選ぶわ……。全然反省してなかったってことだよね』『性格悪すぎ』といった批判が相次いでいたと「サイゾーウーマン」が報じている。

手越祐也、田村亮、元AAA・浦田直也……会見時の“ファッション”が物議を醸した芸能人(2020/06/29 12:00)|サイゾーウーマン手越祐也、田村亮、元AAA・浦田直也……会見時の“ファッション”が物議を醸した芸能人(2020/06/29 12:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部