2020/6/26 22:00

『アメトーーク!』芸人に嫌悪感 「妻の〇〇に…」発言に「超気持ち悪い」「まじで無理」ネットから批判殺到

テレビ

25日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、女性視聴者がドン引きだ。この日は「奥さん大好き芸人」。サンドウィッチマン富澤たけし、ミルクボーイ駒場孝、ジャングルポケット太田博久、パンサー尾形貴弘などが、妻へのあふれる愛を語ったのだが……。SNS上で「もっとハートフルな回かと思ったのに、性的な話ばっかやし気持ち悪い」「奥さん好きなのは良いけれど、好きの度合いによっては気持ち悪い…と思ってしまう」「超絶気持ち悪い」「愛妻家のほんわか幸せトークを期待してたけど全然違った」とガッカリする声が殺到。そんな中で、最も視聴者が嫌悪感を抱いたのはパンサー尾形だったようだ。妻のお尻を見るとガブッと噛むだけではなく、『もう入りたくなるというかね。もう好きすぎて、もうグーッて肛門から入って一体化したくなる』と告白していました。これには、ネットユーザーも「パンサーの尾形さんだけ違うんだよね方向性」「パンサー尾形だけホンマにエピソードが気持ち悪いな」といった“苦情”が多く寄せられた。妻が良ければ他人がとやかく言うことではないのかもしれないが、いずれにしても、こうしたマニアックなトークもオンエアできるのが『アメトーーク!』の魅力の1つかもしれないとリアルライブは報じた。

『アメトーーク!』奥さん大好き芸人に嫌悪感 パンサー尾形の「妻の〇〇に入りたい」発言に「気持ち悪い」の声 | リアルライブ『アメトーーク!』奥さん大好き芸人に嫌悪感 パンサー尾形の「妻の〇〇に入りたい」発言に「気持ち悪い」の声 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部