2020/6/26 21:14

韓国アイドルオーディションの「体重管理」問題と、韓国芸能界のダイエット・痩せ信仰

テレビ

Nizi Projectオーディションの合格者が決まり、マコ、リク、リマ、リオ、マヤ、ミイヒ、マユカ、アヤカ、ニナの9人がこれからNiziUとして活動することが発表された。その最終発表で、J.Y. Park(パク・ジニョン)がミイヒにかけた言葉が話題となっている。最終合格者をひとりずつ呼びJ.Y. Parkが一言ずつ言葉をかけるシーンが映されたが、そのなかでミイヒに対して彼はこのように語りかけたのだ。<ご飯たくさん食べてね。少し痩せているから。分かった?>確かにミイヒはオーディションを通して見るからに痩せていき、視聴者の間でも「また痩せちゃってる」「ミイヒちゃん細すぎる、大丈夫?」と心配の声は絶えなかった。だが一方で、J.Y. Parkは体重管理に厳しい。Nizi Projectオーディションでは、逆に「もっと体重を落としなさい」と再三言われたメンバーもいた。K-POPアイドルは男女共に徹底した体重管理を行い、質の高いパフォーマンスをファンに届けているが、なかでもJYPのトレーニングは厳しいと言われている。思春期の女性は体重が増加しやすく、そもそも体重管理が難しい。そんな時期にパフォーマンス向上のためタレントに体重の管理を要請するのであれば、マネジメント側が栄養学の専門家などによるカウンセリング体制を整えるなど、健康的に体重の管理ができる道筋を整えることが必要ではないかと wezzyは報じた。

Nizi Project・NiziUオーディションの「体重管理」問題と、韓国芸能界のダイエット・痩せ信仰 - wezzy|ウェジーNizi Project・NiziUオーディションの「体重管理」問題と、韓国芸能界のダイエット・痩せ信仰 - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部