2020/6/26 17:11

さすがにキレそう…26日放送『スッキリ』出演者がカミングアウト、加藤浩次と近藤春菜に称賛の声

近藤春菜

26日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、番組内で放送してきたオーディション企画『Nizi Project』(以下、『虹プロ』)最終回の模様と、デビューが決定したメンバー、プロジェクト総指揮・J.Y.Parkとの生中継が予定されていた。
しかし、オーディションの最終結果自体は『スッキリ』の放送に先駆け、25日深夜放送の『虹のかけ橋』(同系)等で放送されてしまっており、「結果を知っている人とそうでない人」が混在する状況になってしまったという。
加藤浩次と近藤春菜は徹底したネタバレ対策を行い、結果を知らずに放送に臨んでいたが、スタジオの菊地幸夫弁護士が「……見ちゃった」とカミングアウト。
菊地弁護士も見たくて見た訳ではなく、タクシーでの移動中に情報が目に入ってしまったという「災難」だったようだが、『スッキリ』の放送を待たずして速報を打ったメディアなどに対しては、視聴者から「虹プロのデビューメンバー決定、ツイッタートップに来ちゃってるやん…ネタバレやめて…」「虹プロのネタバレ載ってるのはさすがにキレそう」などの声が上がっていたという。
また、今回、情報をシャットアウトして視聴者との感動の共有を重んじた加藤と近藤には称賛する声が多数上がっていたと「ニュースサイトしらべぇ」が報じている。

『スッキリ』加藤浩次と近藤春菜 “ネタバレ”への配慮に称賛の声 – ニュースサイトしらべぇ『スッキリ』加藤浩次と近藤春菜 “ネタバレ”への配慮に称賛の声 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(近藤春菜|女性|1983/02/23生まれ|A型|東京都出身)