2020/6/21 16:43

『王様のブランチ』声を絞り出して、涙ぐみながら…「番組は救われた」号泣

悲しい

アンジャッシュ・渡部建のスキャンダル発覚後の6月13日、MCを務める情報番組「王様のブランチ」(TBS系)が放送され、番組の冒頭には山形純菜アナが「今日は皆様にお伝えしなければいけないことがあります」と騒動について触れ、自粛を発表。それを受けてMCの佐藤栞里が「皆様おはようございます」と挨拶をした途端、涙ぐみながら「今回からこのようなメンバーでお送りすることになりましたが…」と声を絞り出して挨拶。スタジオ出演の藤森慎吾が「栞里ちゃんにこんな顔させんじゃねーぞ!」「バカヤロー」と続ける展開に、ネット上では佐藤栞里に同情する声が多数書き込まれた。佐藤がブレイクするきっかけとなった『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』の人気コーナー『朝までハシゴの旅』では、番組の企画で付き合い始めたカップルがその後、結婚・出産したと聞き号泣。さらに嵐・二宮和也がMCを務める『ニノさん』(ともに日本テレビ系)の『芸能界泣いてたまるかグランプリ』でも見事に泣いてみせるなど、彼女の涙はまさに伝家の宝刀。その涙と藤森のツッコミに、番組は救われたと言っても過言ではないとアサジョが報じた。

「王様のブランチ」佐藤栞里の涙は“伝家の宝刀”だった! – アサジョ「王様のブランチ」佐藤栞里の涙は“伝家の宝刀”だった! – アサジョ

編集者:いまトピ編集部