2020/6/18 15:40

佐々木希、実は有名だった 肩をぶつけ『どこ見て歩いているんだよ!』

佐々木希

連日話題をさらっているグルメ王・アンジャッシュ渡部建の不倫劇。最悪の不貞行為の数々に、世間の関心は妻の佐々木希が「渡部と離婚するのかどうか」に注目が集まっているが、そんな中、佐々木はインスタグラムで《夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います》とコメント。
一連の報道を受け、ツイッターなどでは彼女を応援するツイートが多く見られるなど、佐々木希というタレントが日本中から圧倒的な好感度を獲得していることがわかったが、その一方で、ツイッター上では「佐々木希 ヤンキー」という検索サジェストも確認でき、そこにはどこからか流出したであろう「タバコをくわえながらプリクラに写る」彼女の画像も見つけることができるという。
また、かつて『週刊文春』(’10年10月14日号)は“秋田時代”の彼女について、17歳のときに金髪スタイルで登場した地元タウン誌の表紙を掲載しつつ、地元の同級生の声として《いつも希とつるんでいたMという女の子は、がっちりした体型で番長みたい。二人を知らない人はいないほど、恐れられていました。私の知人は駅前で希に肩をぶつけられ、『どこ見て歩いているんだよ!』って怒鳴られたそうです》という証言を引き出していると「週刊女性PRIME」が報じている。

佐々木希「離婚しない」決断の背景にあった“元ヤンからの脱却” | 週刊女性PRIME佐々木希「離婚しない」決断の背景にあった“元ヤンからの脱却” | 週刊女性PRIME

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(佐々木希|女性|1988/02/08生まれ|秋田県出身)