2020/6/7 13:22

KinKi Kids・堂本光一の自宅で発見!「鳥肌…」

ネクタイ

6日放送のKinKi Kidsの冠番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)で新企画「光一の自宅で宝探し」が始動した。この日はデビュー前の1995年に行われたツアー「Kick off ’95 SUMMER」仙台公演のVHSと「硝子の少年 練習用」と記されたカセットテープ、「J-FRIENDS 剛vo.」と書かれたカセットテープが紹介された。まずVHSでは、ライブで『Dancing Queen』を披露した映像が流れ、剛は『懐かしい!』と感動。しかし、これは間違いなくお宝映像。また、視聴者から「ガチのお宝すぎてびっくり」「お宝過ぎて鳥肌立った」といった声が寄せられたアイテムもあったという。それが2番目に光一が紹介した『硝子の少年 練習用』。再生してみると収録されていたのは同曲を作曲した山下達郎が歌うデモ音源。これには光一も『やば……』と驚きすぎて絶句。デモver.では『蒼い日々がきらり 駆け抜ける』の部分が『透き通る』となっており、光一は『歌詞も違う!』と興奮気味だったとエンタMEGAが報じた。

KinKi Kids・堂本光一宅で発見された「究極のお宝」が鳥肌モノ!|エンタMEGAKinKi Kids・堂本光一宅で発見された「究極のお宝」が鳥肌モノ!|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部