2020/6/6 14:39

あれから、もう14年...人気俳優が「マンション9階から転落」長男が俳優デビュー

窪塚洋介

俳優・窪塚洋介(41)の長男・窪塚愛流(あいる、15)が映画「泣き虫しょったんの奇跡」(豊田利晃監督)で俳優デビューすることになり、2018年9月に報じられた。公開初日は舞台あいさつにも参加し、新人離れした落ち着きを見せた。「あれから、もう14年もたつのか」当時、人気絶頂の窪塚洋介は04年6月6日、横須賀の自宅マンションから転落。高さ約26メートル、建物から9メートル離れたフェンスがクッションとなったこともあり、一命をとりとめた。愛流は事故当時、先妻と一緒に部屋にいた赤ちゃん。「イクメン」という言葉が世間に浸透する以前から、窪塚は率先して育児に励んできたとスポーツ報知は報じた。

【2004年6月6日】人気絶頂の窪塚洋介がマンション9階から転落。息子の俳優デビューに時の流れを実感 : スポーツ報知【2004年6月6日】人気絶頂の窪塚洋介がマンション9階から転落。息子の俳優デビューに時の流れを実感 : スポーツ報知

編集者:いまトピ編集部