2020/6/5 16:18

きょう夜『Mステ』14年ぶりに氷川きよしが出演「ママ死にたくない生まれてこなきゃ良かった」間違っちゃいないけど…衝撃的

氷川きよし

本日6月5日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に、歌手・氷川きよしが実に14年ぶり出演し、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」の日本語カバーを披露するという。
氷川にとって初の洋楽カバーとなる『ボヘミアン・ラプソディ』は、バラード、オペラ、ロック、そしてバラードという構成の難曲。和訳を担当した大御所音楽評論家・湯川れい子氏は、氷川から『この曲をカバーしたい』との相談を受け、クイーン側の許諾を懸命に取り付けたというが、その日本語歌詞は「ママ 殺しちゃった 銃口向けたら 男は死んだ」「ママ ooh 死にたくない 生まれてこなきゃ 良かった」などといった衝撃的なものだという。
テレビでは2月のNHK『うたコン』で初披露された同曲。『うたコン』放送後、ネット上では『感動した』『鳥肌立った』『初めて歌詞の意味がわかった』と称賛の声が殺到したが、その一方、クイーンのファンからは「訳詞……。もっと良い歌詞か原詩で歌ってほしいな」「直訳すぎて爆笑した」「間違っちゃいないけど、違和感しかない」といった声も少なくないと「エンタMEGA」が報じている。

氷川きよし『Mステ』でクイーン披露!直訳歌詞に賛否|エンタMEGA氷川きよし『Mステ』でクイーン披露!直訳歌詞に賛否|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部