2020/6/3 19:04

『スッキリ』加藤浩次もダンマリ…「放送禁止用語で異常者扱い」不穏な闇「バックがいるのか?」騒然

加藤浩次

5月30日、幻冬舎に勤める編集者・箕輪厚介氏のセクハラ疑惑について、『文春オンライン』が続報を公開した。箕輪氏は自身が運営するオンラインサロンメンバーに向け、騒動について語ったという。そんな箕輪氏は現在、『スッキリ』(日本テレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)、『5時に夢中!』『バラいろダンディ』(共にTOKYO MX)に出演しているが、いずれの番組もセクハラ騒動についてはスルー。『スッキリ』では5月19日にVTR出演して以降、箕輪氏は登場していないが、その理由についてMCの加藤浩次からの説明は一切ないまま。吉本興業の「闇営業」問題では、敢然と上層部に立ち向かった加藤。視聴者からは箕輪氏の騒動についても見解を求める声が飛び交っているが、“狂犬”の異名を持つ男をもってしても触れられないのは、何か裏事情があるのだろうか?と日刊サイゾーが報じた。

加藤浩次もスポンサーもダンマリ!? 箕輪厚介氏の不穏な「闇」報道にネット上が騒然|日刊サイゾー 加藤浩次もスポンサーもダンマリ!? 箕輪厚介氏の不穏な「闇」報道にネット上が騒然|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(加藤浩次|男性|1969/04/26生まれ|O型|北海道出身)