2020/6/2 16:44

『杖や車椅子がないと歩行困難』『面影がない』超人気俳優の久々の姿に驚きの声 激ヤセ、頬は痩せこけ…

ダイエット

腹が大きく出た肥満体形でありながら、キレキレのカンフーで悪役を倒し、“元祖・動けるデブ”として活躍、日本でも人気だったサモ・ハン・キンポー。
そんな彼の最近の姿が「TOPick」(5月26日付)で伝えられたのだが、サモの頬は痩せこけ、首筋には骨が浮き出ており、福々しい往年の面影がまるでなく、ファンは驚いているという。また、御年68歳のサモは17年に膝の手術をし、糖尿病を患っていることから、杖や車椅子がないと歩行も困難だとのこと。「日刊サイゾー 」が報じている。

「動けるデブ」の面影もなく……ジャッキー盟友サモ・ハン・キンポーが激ヤセ!|日刊サイゾー 「動けるデブ」の面影もなく……ジャッキー盟友サモ・ハン・キンポーが激ヤセ!|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部