2020/6/1 17:21

30日『Premium Music 特別編』不自然編集か『歌詞間違えたくせにハイタッチしてんじゃねーよ』『歌詞も覚えられないのに気安く触るな』

テレビ

5月30日に放送された日本テレビ系音楽特番『Premium Music 特別編』では、2017年11月に生放送された同局『ベストアーティスト2017』の、嵐と乃木坂46によるコラボステージが再放送された。
このステージでは合同で嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」を披露し、ラップパートでは乃木坂46の人気メンバーがワンフレーズずつ担当したのだが、最初のフレーズ『今日もテレビで言っちゃってる』を乃木坂46・齋藤飛鳥が『今日もどこかで言っちゃってる』と歌詞を間違えてしまい、当時、ネット上では多くの嵐ファンが激怒。また、歌唱中に嵐と乃木坂46がハイタッチするシーンに嫉妬の声が相次ぎ、『歌詞間違えたくせにハイタッチしてんじゃねーよ』『歌詞も覚えられないのに気安く触るな』と怒りの声が相次いでいたという。
そんないわくつきのコラボだけに、乃木坂46ファンは再放送をヒヤヒヤしながら見ていたようだが、今回はなんと、番組で常時表示されていた歌詞テロップが、ミスがあったラップパートだけまったく表示されなかったという。正しい歌詞がわからなければ、齋藤のミスが目立たないだろうという考えからの編集だと思われるが、不自然な編集だったと「エンタMEGA」が報じている。

嵐&乃木坂46コラボ再炎上!日テレ音楽特番で不自然編集|エンタMEGA嵐&乃木坂46コラボ再炎上!日テレ音楽特番で不自然編集|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部