2020/6/1 13:42

どうなる『スッキリ』「場合によっては番組即打ち切り」

加藤浩次

女性ライターへのセクハラなどを報じられた「幻冬舎」編集者の箕輪厚介氏が、自身が運営するサロンメンバーに向けた動画で当該記事について「反省してないです」、「何がセクハラだよボケ」などと発言していたことを同月30日に報じられ、物議を醸している。
この報道を受け、「逆ギレ開き直りはテレビに出演している身としてどうなのか?早く降板してもらいたい」と、批判の矛先は箕輪氏がコメンテーターとして出演している日本テレビ系情報番組『スッキリ』にも向かっているという。
この件に関して日本テレビの番組スタッフは「ウチの局は元来セクハラにはゆるいところがありますからね。13年に『NEWS ZERO』で番組プロデューサーによる女性キャスターや女性スタッフへのセクハラ騒動が起きた時も、プロデューサーは番組から更迭されたものの、番組による正式な発表はありませんでしたからね。普通、報道番組でセクハラ騒動が起きようものなら番組内で徹底的に検証するなり、視聴者への何らかの説明があってしかるべき。場合によっては番組が即打ち切りですよ。そうした悪しき“前例”もあるので、今回の箕輪氏の騒動も番組内で触れられることはなく、何事もなかったようにスルーされるんじゃないですか」などと話していると「日刊サイゾー 」が報じている。

幻冬舎・箕輪厚介氏「反省してないです」セクハラ報道を全否定で日テレ『スッキリ』はどうなる?|日刊サイゾー 幻冬舎・箕輪厚介氏「反省してないです」セクハラ報道を全否定で日テレ『スッキリ』はどうなる?|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(加藤浩次|男性|1969/04/26生まれ|O型|北海道出身)