2020/6/1 13:22

【独占告白】騒動後、精神科に入院「ずっと死ぬことばかり考えていた」「戻る気はまったくない」

告白

2017年、週刊誌の報道で秘書に対する「「このハゲ〜!」などの暴言が明るみに出て、世間から大バッシングを受けた豊田真由子が、婦人公論の取材に独占告白。
現在は、新型コロナウイルスについてテレビで解説している豊田氏だが、騒動後はショックを受け、精神科に入院。体重は12キロ減って、意識のあるときは、ずっと死ぬことばかり考えていたという。政界復帰に関しては、「戻る気などまったくありません」と答えている。「婦人公論.jp」が報じている。

〈独占告白〉「このハゲ〜!」騒動から3年・豊田真由子「意識のあるときは、死ぬことばかり考えていた」|話題|婦人公論.jp〈独占告白〉「このハゲ〜!」騒動から3年・豊田真由子「意識のあるときは、死ぬことばかり考えていた」|話題|婦人公論.jp

編集者:いまトピ編集部