2020/5/31 20:01

『ドクターX』降板へ!来年末までは連続ドラマに主演する予定はない

米倉涼子

「4月に入って、米倉さん側から降板の申し出があったそうです」と、ある芸能関係者が語るのは米倉涼子(44)の代表作『ドクターX』について。「テレビ朝日は今年の10月期に『ドクターX』の新シリーズの制作を予定していました。しかし米倉さんの申し出を受けて、同枠はいま、広瀬アリスさん(25)と木村文乃さん(32)がメインの新たなドラマ企画に方向転換して進めているそうです」もともと、米倉が同作に前向きでないのは有名な話だった。『ドクターX』は、米倉が4月に退社した前所属事務所の会長が企画に深くかかわっている作品であることも、降板の要因のようだと女性自身は報じた。

米倉涼子『ドクターX』降板へ 今後はドラマ控え舞台に注力か | 女性自身米倉涼子『ドクターX』降板へ 今後はドラマ控え舞台に注力か | 女性自身

編集者:いまトピ編集部