2020/5/31 15:57

続編発表も「血まみれ、アザだらけ」肋骨がくっきり…ヤバすぎる

怪我

山崎賢人(25)主演の映画『キングダム』が、5月29日に『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)で地上波初放送され、大きな話題になった。公開日は未定だが、続編の製作も同日に発表されている。役作りでヒゲを濃くするために、「育毛剤も塗りましたし、電動カミソリよりT字カミソリのほうが生えるって言われて、毎日血が出るくらい剃りました」と、苦労を明かしていたり、『キングダム』でも、10キロ体重を落として肋骨がくっきり見えるほど減量したり、役作りにストイックな姿勢で知られている。“本番に入った瞬間に、スイッチが入っちゃったのか、ものすごくグアーッってきた”“お互いアドレナリンがすごく出た”“熱を込めてお互いぶつかり合ったシーン”と、話していたが、吉沢は胸の周りがアザと血まみれになってしまったそう。“お風呂に入ろうとしたら、(首周りに)爪が食い込んだ痕があった”と同番組で明かしていると日刊大衆が報じた。

山崎賢人『キングダム』続編で不安視される「血まみれ」前科 | 日刊大衆山崎賢人『キングダム』続編で不安視される「血まみれ」前科 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部