2020/5/30 14:04

『バイキング』ミスにも謝罪せず丸投げし持論ブッパに「感覚が理解できません」「自己都合、自己保身の塊」批判の嵐

テレビ

タレントの坂上忍が5月27日放送の「バイキング」(フジテレビ系)に出演し、SNSでの匿名の発言とテレビでの発言とは全く異なるものだと主張している。一部からは、ワイドショーや情報番組における攻撃的な体制批判も、SNSで氾濫する誹謗中傷と大差が無いのではないかとの声も出ているが、坂上はこれに反論。「権力や体制に対する自分の考え、自分の身元を明かして公共の電波で、ルールの中で言っている。SNSの匿名と一緒にされちゃ困る」とし、名前も顔も公にした上での発言は匿名による誹謗中傷とは性質が異なると訴えた。ネットでは、SNSにおける誹謗中傷とテレビのコメントの違いに関し、“匿名ではないこと”を強調していた坂上に対して「身元明かしてれば何言ってもいいってわけじゃないでしょ」「身内で話し合ったから問題ない、匿名じゃないから問題ない、自己都合、自己保身の塊」「“我々も誹謗中傷を気をつけなければならないと痛感します”、ではないんですか? 自分たちは無関係みたいな感覚が理解できません」との反論が集まっているとアサジョは報じた。

「テレビでの批判と匿名の中傷は違う」坂上忍の訴えに“大反論”のナゼ? – アサジョ「テレビでの批判と匿名の中傷は違う」坂上忍の訴えに“大反論”のナゼ? – アサジョ

編集者:いまトピ編集部