2020/5/29 15:48

丸パクリか フジ『突然ですが占ってもいいですか?』レギュラー出演占い師の「怪しい評判」

占い

4月にスタートした新番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)。同番組にレギュラー出演している占い師・木下レオン(44)は、「神通力がある」「地獄に落ちるよ」など、ズバズバと発言する人気占い師のようだが、彼の地元からは怪しい話も聞こえているという。
木下の本職は“居酒屋のオーナー”で、そこで客相手に占いをしていたといい、地元ではそこそこ有名で、'19年にフジテレビ系『ザ・ノンフィクション』で取り上げられたことが今回のレギュラー抜擢につながったというが、経営していた飲食店は次々に閉店。昨年12月に最後の店舗も閉めてしまったという。地元の人に聞くと、評判はどうもいまひとつで、「あの男は好かん。近くの店で炊き餃子がバカ売れすると、自分の店で丸パクリ。カレーが流行れば、スリランカカレーをやり始める。節操がない人でした。お店もガラガラだったよ」「ただの女好きで占いの才能はないと」などの声が上がっていたと「週刊女性PRIME」が報じている。

テレビ出演の占い師・木下レオン、地元での“怪しい評判”をよそに母親は「絶賛」 | 週刊女性PRIMEテレビ出演の占い師・木下レオン、地元での“怪しい評判”をよそに母親は「絶賛」 | 週刊女性PRIME

編集者:いまトピ編集部