2020/5/29 07:36

日テレ『世界仰天ニュース』番組協力者が告発!「本当に信用ならない」ツイッターは暴露祭りに

ツイッター

日本テレビ系で放送されているドキュメントバラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』。現在、同番組の編集に対する“告発”が行われ、ネット上で物議を醸している。5月26日放送の同番組では、「美を追求した落とし穴&顔面崩壊からの復活」というテーマで、世界各国からのエピソードを紹介。このトリを飾ったのが、「白米ばかり食べていた」という日本の女性の体験談だった。しかし、放送翌日の27日、この女性が自身のTwitterで「話した内容と全然違う」と、番組内容について指摘。「番組制作者が理解できないことは事実ではないことなのか」と、怒気をにじませている。ネット上では『テレビ業界ってこんなのばかり。ストーリーありきで、ほぼヤラセだよね』『テレビのことが本当に信用ならない……』など、テレビ局を批判する声が多くなっています。また、この女性のツイートには『私がテレビに出演したときにも似たようなことをされた』といったリプライが数件ついており、テレビや雑誌、ラジオなどのメディアに対する“告発祭り”のような状況になっているとサイゾーウーマンは報じた。

日テレ『世界仰天ニュース』、番組協力者が“告発”! 「全然違う」指摘で「ヤラセ」批判噴出(2020/05/28 18:37)|サイゾーウーマン日テレ『世界仰天ニュース』、番組協力者が“告発”! 「全然違う」指摘で「ヤラセ」批判噴出(2020/05/28 18:37)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部