2020/5/28 08:22

〝リモート出演〟気になる◯◯◯を暴露「裏の裏の話」まで披露

リモート

緊急事態宣言は解除されたが、いまだに尾を引き続ける新型コロナウィルスの影響で、テレビ局は番組収録がままならない状態に置かれ続けている。そんな中、最近よく見るのがテレビ電話などを使った「リモート出演」で構成された番組だ。そんなリモート出演番組がどのように作られているのか、また出演者たちが追い込まれている状況や、大物タレントたちがぼやく「ある問題」について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』にて徹底解説した。出演は、芸能リポーターの佐々木博之氏、AKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏。そしてメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで登場。司会と進行は、地方局で活躍し、日本テレビアナウンサー・水卜麻美(33)に似ていることから、「ケーブルテレビの水卜ちゃん」と呼ばれているフリーアナウンサー・花崎阿弓がつとめた。

コロナ禍のテレビ収録 リモート出演での「気になるギャラ」暴露 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースコロナ禍のテレビ収録 リモート出演での「気になるギャラ」暴露 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部