2020/5/27 14:28

視聴者騒然…「誰だかわからなかった」「顔パンパンやないか…」

はてな

5月25日に放送された『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に、お笑いタレントの青木さやかがVTR出演。変わり果てた彼女の〝風貌〟に、ネット上では驚きの声が続出している。この番組は、身の回りで起こった〝スカッ〟とする話をドラマ仕立てで届ける痛快ドラマバラエティー。今回の放送では「スーパーにいた! 迷惑客2連発」のショートドラマに青木が登場し、スーパーでナマモノのトレイを捨てて帰る〝迷惑なクレーマーおばさん〟という役を演じていた。そんなクレーマー役を演じていた青木だったが、視聴者は番組の内容よりも青木の姿が気になってしまったようだ。青木が人気絶頂だった頃のスレンダーかつグラマラスな容姿とは打って変わって、顔や体が〝ムチムチ〟としただけでなく、首元には〝シワ〟もよっていた。一目見ただけでも分かる変貌っぷりに、ネット上では、彼女の変貌ぶりに注目した視聴者が多かったとまいじつが報じた。

青木さやか“激太り”で視聴者騒然「誰だか分らなかった」「顔パンパン」 - まいじつ青木さやか“激太り”で視聴者騒然「誰だか分らなかった」「顔パンパン」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部