2020/5/14 15:35

華原朋美と同じ…『紅白歌合戦』にも出場の歌手、いよいよ表舞台から消える「芸能活動再開は絶望的」

華原朋美

Twitterも今年の元日に更新して以降は動きがなく、ここ最近表立った活動が見られなくなっている元AKB48・渡辺麻友。ファンからも心配されているというが、関係者によると「現状、芸能活動再開は絶望視されている」という。
2017年の『第68回NHK紅白歌合戦』への出場をもってAKBを卒業した渡辺は、14年にレギュラー放送を開始した音楽番組『UTAGE!』で進行アシスタントを務め、16年に不定期放送となってからも出演を続けていたが、今年2月の放送回は“体調不良”を理由に欠席。この理由について、3月7日配信のニュースサイト「デイリー新潮」は、TBSの意向ではなく“渡辺サイドの都合”によるものだという可能性を報じていた。
今はかろうじて、起用されている乳酸菌飲料『ヤクルト』のCMが流れているものの、この放送期間が終わると、いよいよ表舞台から『消える』ことになる渡辺。
実は、所属事務所であるプロダクション尾木との関係がうまくいっておらず、どんなオファーも全てNGを出しているといい、結果的に仕事がまったくなくなってしまったのだという。同じ事務所の華原朋美も一時期、同じような状況に陥っており、華原の場合はその後少しずつ活動再開に向かったが、渡辺が再び本格的な活動を行う気配はないと「サイゾーウーマン」が報じている。

元AKB48・渡辺麻友、芸能活動再開は“絶望的”! 「一時期の華原朋美と同じ」と言われるワケ(2020/05/14 11:57)|サイゾーウーマン元AKB48・渡辺麻友、芸能活動再開は“絶望的”! 「一時期の華原朋美と同じ」と言われるワケ(2020/05/14 11:57)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部