2020/5/6 13:39

『テレビ千鳥』でオールカット...「登場シーン」が放映されることは当然なく...

頭を抱える

YouTuberとして芸能活動を再開している雨上がり決死隊の宮迫博之。ネタの枯渇は依然として危ぶまれているが、命脈を保っている。3月には、吉本興業を解雇されてから表面的には絶っていたお笑い芸人の仲間から、オリエンタルラジオ・中田敦彦を招いた。配信中、アクシデントが起こっている。収録場所の入口付近で、「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)が外ロケをしていたのだ。「急きょ中田さんが乱入しました。その後、壮大なドッキリ企画のごとく宮迫さんが登場すると、現場は大盛り上がりだったといいます」と芸能ライターが振り返る。同番組は、総合演出・エグゼクティブプロデューサーを加地倫三さんが担当。一介のテレビマンである彼の名を一気に押し上げたのは、雨上がりのトーク番組「アメトーーク!」だ。宮迫にとっては第二の故郷というべき局であり、番組であり、加地さんは恩人といっても過言ではない。ところが、友人のよしみがあっても、番組出演となれば話は別。「テレビ千鳥」で宮迫の登場シーンが放映されることは当然なく、オールカットで終わっているとリアルライブは報じた。

雨上がり宮迫、恩人のテレ朝番組に復帰するもオールカットされていた? | リアルライブ雨上がり宮迫、恩人のテレ朝番組に復帰するもオールカットされていた? | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部