2020/4/9 07:44

『アメトーーク!』で視聴者からも批判。共演NGか?「本当に最悪」「帰ってほしい」

みちょぱAmazon

4月2日に「実はみちょぱスゴいぞ芸人」のテーマで放送された『アメトーーク!』。日頃からみちょぱと共演している人気芸人が集結し、モデルでありながらバラエティでも大活躍中の、“みちょぱ”こと池田美優(21)の活躍ぶりについて語った。今回のテーマの発起人であるかまいたちの山内健司は、「若者枠、女性の紅一点枠、モデル枠、コメント枠、リアクション枠、おバカ枠、毒舌、ヒール枠、すべてを兼ね備えてる」と、みちょぱの臨機応変さを絶賛。もう1人の発起人であるロッチの中岡創一は、「ズバッと一言返し」と言葉のセンスをべた褒めした。ベテラン芸人たちからも認められるトーク力には、視聴者からも「頭の回転早くて頭いい」「空気読む力がすごい」と感心する声が寄せられている。一方で目立ったのが、みちょぱへの“セクハラ”発言。“みちょぱは柔軟に下ネタに対応してくれる”という話題になり、アンガールズの田中卓志が、カメラも回っていないときに“胸のトップの色を聞いたら、普通ですよと答えてくれた”というエピソードを紹介し、みちょぱだけでなく視聴者からも気持ち悪がられていたという。ただ、さすがのみちょぱでも対応できない人がいる。番組の後半で安田大サーカスのクロちゃんがサプライズ登場すると、みちょぱの顔からは笑顔が消えてしまいました。ギャル好きで知られるクロちゃんですが、特にみちょぱのことが大好き。その愛情表現があまりに異様で、“本当に最悪”“褒められて気分良かったのに、帰ってほしい”とみちょぱが嫌がっても、クロちゃんは“みちょぱは自分を意識している”と自信ありげに反発し、めげずに迫った。と、日刊大衆が報じた。

みちょぱガチNG!クロちゃん、アンガ田中…怪物ゲス芸人包囲網 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースみちょぱガチNG!クロちゃん、アンガ田中…怪物ゲス芸人包囲網 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部