2020/4/5 13:28

志村けんさん、不仲だったあの人を堂々告白していた!視聴者も目にした「下克上」

いまトピ

3月29日に70歳で亡くなった志村けんさんを偲んで、テレビでは「ザ・ドリフターズ」時代の映像が繰り返し流されている。志村さんはグループのボウヤ(付き人)を経て、24歳で「ザ・ドリフターズ」に加入する。メンバーでは最年少であったものの、徐々に頭角を現していく。その過程でリーダーであり、2004年に72歳で亡くなったいかりや長介さんとの確執が取り沙汰された。いかりやさんとの確執については、志村さん自身が2016年に出演した『ダウンタウンなう』の人気コーナー「本音でハシゴ酒」で告白している。志村さんは、ギャラの配分を巡っていかりやさんに不満を抱いていたようだ。かつてギャラに対し不満を抱いた最年少メンバーが、図らずも人気、実力ともに、リーダーであったいかりやさんを越えてしまう「下剋上」が起きた。こうしたお笑い史の流れを、視聴者の立場から感じ取っていた者も多いのではないだろうか。それだけ志村さんが偉大なコメディアンであった証明でもあると言えるだろうとリアルライブは報じた。

志村けんさん、いかりや長介さんとの不仲説の真相は? 視聴者も目にしていた「下剋上」 | リアルライブ志村けんさん、いかりや長介さんとの不仲説の真相は? 視聴者も目にしていた「下剋上」 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部