2020/4/5 08:48

「女性好き」の志村けんさんが「生涯独身」を貫いた、本当の理由

いまトピ

お笑い芸人の志村けんさんが3月29日夜に、新型コロナウイルス感染による肺炎で亡くなった。70歳だった。志村さんと言えば、生涯独身を貫いたことで知られる。それでも、私生活では「バカ殿」などのキャラクターを地で行く「女性好き」としても知られ、今回も入院前までは夜ごとガールズバーなどを飲み歩いていたとも言われる。さらに、大滝裕子や石野陽子、優香など数々の女性とも浮名を流してきた。若い女性を選んでいた理由としては、「子供が欲しい」思いがあったようだ。志村さんはあるテレビ番組で、その理由として「自分の姿を残したい」といった言葉も残している。志村さんは父親が教員、兄が公務員という厳格な家庭に育った。お笑い芸人をしながらも根っこには真面目な部分もあり、「結婚し子供をもうける」一般的なライフスタイルを望んでいた部分もあると言えそうだとリアルライブは報じた。

志村けんさん死去、生涯独身を貫いた理由は 数々の恋愛報道も | リアルライブ志村けんさん死去、生涯独身を貫いた理由は 数々の恋愛報道も | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部