2020/4/4 22:03

【放送事故】生放送でセットが崩壊、直撃するハプニング!加藤は「番組始まって以来、初めて死人が出たかと思った」

トイレ

志村けんさんが、新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。ザ・ドリフターズの代表作『8時だョ!全員集合』は、16年にわたって放送されていたことや、生放送という特性もあり、放送事故の宝庫となっている。
1983年6月4日の「民宿コント」では、志村さんの頭上に覆いかぶさるようにトイレのセットが崩壊。志村さんに直撃するというハプニングが発生した。加藤茶は「番組始まって以来、初めて死人が出たかと思った」と笑いながらその場を収めたとリアルライブが報じた。

【放送事故伝説】「死人が出たかと思った」全員集合で大事故 | リアルライブ【放送事故伝説】「死人が出たかと思った」全員集合で大事故 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部