2020/4/3 17:05

TKO木下、新たな告発か「横暴な態度」「罵倒された」

いまトピ

3月15日、所属していた松竹芸能を退所したお笑いコンビTKOの木下隆行が、ユーチューブチャンネル「木下プロダクション」を開設し、一連の騒動について謝罪した。
だが、3日正午時点で再生回数は13万回を突破しているが、高評価数400程度に対し、低評価数は2万以上と異例な数字となっているといい、そんな中、コメント欄からはある報告が聞かれているという。
コメント欄には、多くのバッシングが描き込まれているほか、テレビ局ADを名乗るユーザーから『コテンパにやられた』といった声があったり、昔イベントに行った時、握手を求めたところ罵倒されて拒否されたが、その後女子高生とは握手していたといった書き込みや、バイトしていた飲食店に木下が来店し、横暴な態度を取っていたなどのコメントが多数寄せられているという。中には、明らかに嘘と分かるものもあり、すべてが本当にあったこととは思えないものの、『ここまで嫌われてるんだ…』『こんなに書かれるって相当な嫌われ者』という声が上がっていると「リアルライブ」が報じている。

​TKO木下の謝罪動画に元ADから新たな告発? 低評価集まり「相当な嫌われ者」ぶりを露呈か | リアルライブ​TKO木下の謝罪動画に元ADから新たな告発? 低評価集まり「相当な嫌われ者」ぶりを露呈か | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部