2020/3/30 11:04

Sexy Zone、離脱!藤島ジュリー景子の一存か

ラップ

Sexy Zoneが、デビューから所属していたポニーキャニオンを離れ、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが新たに設立するレーベルに移籍することが発表された。
「このところCDセールスが伸び悩み、しびれを切らした藤島ジュリー景子社長がSexy Zoneを“再生”させるべく、移籍を決めてしまった。これでジャニーズ所属のアーティストはA.B.C-Zのみになってしまった」と音楽業界関係者は語る。ジュリー氏が贔屓にしているレコード会社はソニーとユニバーサルなので、そのうちA.B.C-Zも移籍させるのではと噂になっているようだ。

Sexy Zoneのレーベル移籍で、ジャニーズの「脱・大手レコード会社」が加速か|日刊サイゾー Sexy Zoneのレーベル移籍で、ジャニーズの「脱・大手レコード会社」が加速か|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部