2020/3/27 07:24

木村拓哉「怒涛のよいしょ」若手ジャニーズのコメントが不自然...Hey! Say! JUMPに憧れてたはず...

悩む

来月16日にスタートする木村拓哉主演の連続ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)に、関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子の道枝駿佑が、レギュラー出演することがわかった。小さい頃から家族とコンサートに行くほど木村の大ファンだったという道枝。憧れの大先輩との共演とはいえ、コメントのほとんどが木村の話題となっていることに若干の違和感を覚える人も少なくないだろう。5年前に起きたSMAPの事務所独立騒動後、残留した中居も先月に退所を発表し、木村は元SMAPで唯一のジャニーズ事務所残留メンバーとなってしまう。この流れに、事務所も焦りを感じているのだろうか。道枝のコメントは本音か“仕込み”か定かではないが、後者だとすればジャニーズ事務所にとってはドラマそのものより“キムタクのPR”の方が大事なのかもしれないとエンタMEGAは報じた。

木村拓哉「怒涛のよいしょ」ドラマ共演Jr.のコメントが不自然? ジャニーズ事務所は“キムタクPR”を重要視か|エンタMEGA木村拓哉「怒涛のよいしょ」ドラマ共演Jr.のコメントが不自然? ジャニーズ事務所は“キムタクPR”を重要視か|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部