2020/3/26 19:19

横浜流星、新ドラマ報道も「関係が気持ち悪く感じる」ファンがドン引きした“オファーの裏側”

怒る

3月22日の「東スポWeb」が、横浜流星が出演する新ドラマに関する情報を掲載した。横浜は7月から、日テレドラマ出演する可能性があるという。横浜といえば、深田恭子主演の恋愛ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)の由利匡平役(通称・ゆりゆり)で大ブレイクした。しかし最近は、日テレのドラマ出演が続いていることに、『女Pのお気に入りって関係が気持ち悪く感じる』『女性じゃなくて男性Pに好かれてほしい』などと一部ファンから不満の声があがっているというとアサジョは報じた。

横浜流星、新ドラマ報道もファンがドン引きした“オファーの裏側”とは – アサジョ横浜流星、新ドラマ報道もファンがドン引きした“オファーの裏側”とは – アサジョ

編集者:いまトピ編集部