2020/2/29 21:08

歌姫に苦情殺到!「不適切」「起きてはならないこと」著しく不快、子供も見ていた

NG

約1億人が視聴するといわれるアメリカ最大の国民的イベント「スーパーボウル」のハーフタイムショーが物議をかもしている。ショーでは、2大ラテン系歌姫のジェニファー・ロペスとシャキーラがセクシーかつ圧巻なステージを披露したが、視聴者からは多数の苦情が寄せられたという。なかには「ポルノまがい」という辛辣な意見もあった。際どい衣装に激しいダンス、ポールにまたがってのパフォーマンスは、セクシーかつパワフルだったが、子供を持つ家庭からは反発も多かった模様。テレビなどの規制を担当する米政府機関、連邦通信委員会(FCC)は、視聴者から1312件の苦情を受けたそうだと女子SPA!は報じた。

歌姫の過激パフォーマンスに、「不適切」と視聴者から苦情が殺到 | 女子SPA!歌姫の過激パフォーマンスに、「不適切」と視聴者から苦情が殺到 | 女子SPA!

編集者:いまトピ編集部