2020/2/27 07:25

火曜ドラマ『10の秘密』粗だらけ!「かなり不快になる」謝罪へ

謝罪

火曜ドラマ『10の秘密』(フジテレビ系)の第7話が25日に放送された。この日、番組最後に出されたテロップが波紋を広げているという。「本作は、建設中のマンションの欠陥をきっかけに、登場人物たちのいざこざが表面化していくというストーリーが描かれましたが、そのきっかけとなったマンションの名前は『プラウドガーデン品川』。これに対し、野村不動産が抗議を入れたとして、謝罪文が出された。視聴者からは、『誰も気づかなかったのおかしい』『これは自分のマンションだったらかなり不快になるわ』と、なぜ安易にこの名称を使ったのか呆れ声が寄せられていた」とドラマライターは言う。また、ストーリー中にも多くのツッコミどころがあったというとリアルライブは報じた。

『10の秘密』、劇中の“欠陥マンション”名が実在と酷似、抗議を受け謝罪 視聴者から疑問も | リアルライブ『10の秘密』、劇中の“欠陥マンション”名が実在と酷似、抗議を受け謝罪 視聴者から疑問も | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部