2020/2/21 09:27

番組からの降板発表も「オファーがあればいくらでもしゃべる」

下半身

2月17日放送のラジオ番組『伊集院光とらじおと』で、みのもんたが『秘密のケンミンSHOW』の降板を決めた理由や、今後の仕事などについて語っていたことが明かされた。自分のしゃべりについて「テンポ感がない。間と緩急ができていない」と感じるようになったと告白。「僕の間とかテンポとかで、お話があれば、いくらでもしゃべるつもりはあります」と、オファーがあれば受けると明かした。

みのもんた、現役続行に意欲『ケンミン』降板も「話があればいくらでも」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースみのもんた、現役続行に意欲『ケンミン』降板も「話があればいくらでも」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部