2020/2/20 07:25

『週刊文春』事務所クビで追放か「ふざけんじゃねぇよ!」憤り

風邪

2月6日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じた、宝塚元男役トップスターの女優・貴城けい(45)の夫で俳優の喜多村緑郎(51)と、女優の鈴木杏樹(50)の不倫関係。喜多村は「人目を避けて千葉で会っていたのに、なんで漏れてんだよ。ふざけんじゃねぇよ!」と、不倫を報じた『週刊文春』の記事に憤っていたという。歌舞伎界だけでなく事務所幹部も大激怒。今後も事務所に所属して仕事をこなしていくことになるが、現在抱えている仕事がひと段落したら、喜多村はクビを言い渡されることになると関係者の間ではもっぱら。タカラジェンヌだった妻を傷つけ、歌舞伎界を敵に回し、事務所からの追放も危惧される喜多村。いばらの道を歩んでいけるかと日刊大衆が報じている。

「鈴木杏樹と不倫」喜多村緑郎、「事務所クビ危機!」納得の理由 | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース「鈴木杏樹と不倫」喜多村緑郎、「事務所クビ危機!」納得の理由 | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース

編集者:いまトピ編集部