2020/2/18 18:28

『大河ドラマ』第5話で「お茶の間が凍った!」デカすぎる…半分ハミ出てる

着物

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第5話の視聴率は13.2%。
長谷川博己と吉田鋼太郎が『遊女屋』を訪れるという展開で、サラシを巻いているものの、豊かなバストの半分がハミ出ているかのような遊女役の女優が登場した。『デカすぎる!』『お茶の間が凍った!』『日曜の大河にしては、かなり攻めてるね』と話題になったとアサ芸プラスが報じた。

「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰! | アサ芸プラス「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部